ダイエットで絶対にやってはいけない

ダイエットで絶対にやってはいけない

ダイエットで絶対にやってはいけないのは過度な食事制限。
食事制限は以前のパターンに戻すとすぐに体重は戻ってしまいますし、この先も永遠に食事制限していくことを思えばストレスが溜まって仕方ないですよね。

 

甘いものを永遠に食べないなど続くわけがないのですからやめましょう。はじめはおっくうに感じるかもしれないけれど、やはり運動するのが一番だと思います。ダイエットを希望したのはもっと流行りの洋服を着こなしたいと思ったからです。
子育てで忙しいというのを言い訳にして、自分の見た目に力を入れず、若やかさやオシャレと程遠くなり、出かけるのもめんどくさくなってしまいました。パリッとした格好でお出かけすることを楽しんでみたい、オシャレな格好をしたい、若いイメージのママでいたい、古い知り合いに会ってびっくりされたくない、ダイエットしたい理由は枚挙に暇がありません。

 

 

残るはダイエットをいかに持続していくかです。

 

 

 

ダイエットを始めるとしてまず運動から始めることは困難ですので、最初は食べる量を減らすことから始めましょう。
食事を摂る前には少し水を飲み、軽く胃を膨らませておきます。そして食事の時間は長く取りましょう。満腹感は食事を始めてから20分後くらいから感じると言われているので早食いはNGです。

 

 

少なくとも20回以上は咀嚼し、30分は時間をかけつつ、落ち着いて食事をするようにしましょう。ダイエットを成功させたいと考えているなら、何事も偏って行うことはいけません。食事を抜いたり運動を制限したりすれば、短期間体重が落ちたとしてもやがてリバウンドしてしまいます。

 

炭水化物は控えめにして、しっかりとタンパク質を摂りビタミンを多く含む野菜を食べる等、身体に必要な栄養を食事で取り入れた上で習慣的に運動をすることでリバウンドしにくい健康的な体に仕上げることが出来るでしょう。食べる量を抑えればダイエットで成功できるものではありません。

 

体重は食べる量を減らせば落ちますが、食べないことで栄養が不足すると体は以降の食事でもっと多くの栄養を摂ろうとします。
そのため、食事量を元に戻したとたんリバウンドしてしまう原因です。
ただ体重の変化だけに注意するのではなく、内臓脂肪や筋肉量といった身体の内側に着目して根本的な体質改善をすることです。

 

私は現在ダイエットを、しています。かつてダイエットを、した時はスリムになりましたが健康も損なったので今は運動と食事に配慮しています。今している運動はウォーキング、ダンス、バトミントン、縄跳びや筋トレを毎日実行しています。食事は一般的な人の半分程度です。その他、体重だけ減っても心の状態が悪くなるといいことにならないのでヨガをして気持ちを落ち着けています。

 

 

ダイエットには無理をするのではなくいかに続けるかを意識した方がいいと思います。やっと痩せてもすぐにリバウンドしては意味がありません。

 

 

はじめはカレンダーを用意して、そこに目標を書きます。

 

大体2キロ痩せる、くらいが良いかと思います。それから夕飯のお米はお茶碗半分に減らしましょう。

 

 

また、30分弱歩くようにします。

 

これを毎週3日は実施します。

 

 

週末には体重計に乗って結果をカレンダーに書きます。急な変化を期待せず、徐々に変化させていくことが継続のポイントです。

 

ちょっとだけ増えた体重を元に戻したかったので軽いダイエットをしました。

 

ランニングなどの運動は向かないのでダイエットするときは歩くことをいつも取り入れています。
天気に恵まれていたらいいですが、雨ふりや天気が愚図つくとどうしても外に出る気分でなくなるのでそういう日にはテレビを見ながら足を動かしたり運動をします。

 

 

 

これがとても効果があり、ドラマに夢中になれば 1時間位あっという間に結構効率的な運動となりダイエットになります。

 

痩せると一言で言っても、多様なやり方があります。体を温めて代謝をあげる方法はその中でも、美容にも役に立ちます。

 

 

体が冷える飲み物や食べ物はなるべく控えて身体が温まる食品や飲み物を摂取する、お風呂もシャワーでなく湯船に浸かるなど、日常生活のちょっとした工夫でできると思います。朝に飲むコップ1杯の白湯は特に体にいいと言います。

 

まずは些細なことから始めてみませんか。
ダイエットがうまくいくには、自分自身でさえダイエットをしている最中であるということに気づかないですむくらいの、簡素なものにすること、大変だと思わないもの、続行できるものが肝要だと考えます。私が実行しているのは、ちょっとしたグルテンフリーです。

 

きっぱりとしたグルテンフリーはかなりつらいです。私は、小麦粉製を主食から外しているだけなので、成果は少なめですが、持続しやすいです。もう一個、続けているのが、食事は野菜を先に口にすることです。

 

 

 

これは食べる順番を変更するだけで、それ以外は制限していないのでなにも難しくなく、持続できます。

 

 

 

関連ページ

ダイエットの間水分補給
ダイエットの間、水分補給に炭酸水のレモン味やグレープフルーツ味を飲むように心掛けています。 食事はできるだけ野菜中心にし、肉や魚も取りながら買い物に行き、自分で料理をするようにしています。
私は今ダイエットを実行しています。
私は今ダイエットを、実行しています。以前ダイエットを、やってみた時は体重が減りましたが体調を崩したので、現在は運動と食事には気をかけています。運動はウォーキング、ダンス、バトミントン、縄跳びや筋トレを毎日実行しています。
妊婦生活を初めて安定期に入った
妊婦生活を初めて安定期に入った頃、つわりが無くなり、一気に体重が増えました。 この調子で太り続けると、妊娠中に病気にかかると言われたので、ダイエットを開始しました。
夜8時を過ぎての食事は避けるように
夜8時を過ぎての食事は避けるようにしています。 それが難しいときは、寝る前の二時間は飲食しないようにしています。夕食は満腹になる手前で止めるようにしています。